〜ABSって?〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

TOP > ABSって?

自動車のABSって?

ABS画像

ABSは今ではほとんどの自動車に標準装備されている安全装置です。

「ABSって何?」など、ABSに関する疑問について簡単に説明しています。

ここから「タイヤのサイズ」について説明しています。

ABSって?

ABS(Antilock Brake System)はアンチロックブレーキシステムのことで、「アンチ」は「非〜」や「反〜」という意味のことから「完全にロックしないブレーキシステム」の事を言います。

タイヤと路面の摩擦抵抗が小さい場面(雨で濡れた路面など)では、急ブレーキをかけた時にタイヤが完全にロックするとハンドル操作が困難になり大変危険です。

そこでABSが装備された自動車は、タイヤがロックしそうになると、これを感知して、一瞬ブレーキを弱めてタイヤのロックを防止します。これを繰り返すことにより「ポンピングブレーキ」と同じ効果を発揮して、急ブレーキ時の急なハンドル操作でも車両のスリップや横滑りを防止することで障害物などを避けることを可能にしています。

ABS解説図

ABSの注意点