〜プラグインハイブリッド〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

TOP > プラグインハイブリッド

プラグインハイブリッドってどんな車なの?

トヨタ プリウス プラグインハイブリッド
図:トヨタ プリウス プラグインハイブリッド

「プラグインハイブリッドって?」「普通のハイブリッド車とどこが違うんだろう?」

そんなプラグインハイブリッドについて簡単に説明しています。

ここから「プラグインハイブリッド」について説明しています。

プラグインハイブリッドカーって?

通常のハイブリッドカーは走行中に充電し、エンジンとモーターで走行しているのに対して、プラグインハイブリッド車は、近距離走行であれば家庭用電源から充電した電力だけで走行することが出来る画期的なシステムを採用しています。

トヨタのプラグインハイブリット「プリウス」では、家庭用のAC100V電源で、おおよそ3時間でフル充電が可能になります。(AC200V電源の場合、おおよそ90分でフル充電になります。※トヨタではAC200V電源での充電を推奨しています。)電力が不足すれば通常のハイブリットカー同様、エンジンとモーターの融合した走行に自動的に切り替わります。また「モードスイッチ」と呼ばれる切り替えスイッチがあり、「パワーモード」「エコドライブモード」「EV/HVモード切替スイッチ」をスイッチ一つで切替えできます。


家庭用100V電源から充電できます。

充電方法に関してはトヨタのHPで詳しく説明していますのでこちらからご確認下さい。また戸建住宅やマンション等に充電設備が無い場合など、トヨタ推奨の配電工事が必要になります。こちらからご確認下さい。

近距離へのお買い物や通勤だけならモーターだけの電気自動車として走行することができ、燃費の向上・Co2の削減に大きく期待できます。電気だけで走行できる距離は「26q」で、EV/HVの合わせた燃費はJC08モードで「リッターあたり61q」と、今までの自動車では想像もできない走行を実現しています。また電気料金の安い深夜電力や、太陽光発電を利用した電力を使用すればプラグインハイブリッド自動車のメリットを最大限に活かせることが出来るでしょう。

トヨタ プラグインハイブリッド主要諸元
車両 名称 トヨタ プリウスPHV
全長/全幅/全高 4,480 / 1,745 / 1,490 mm
重量 1,440kg/1,420kg/1,410kg
乗車定員 5名
燃費/EV性能 燃費 61q/L
EV走行可能距離 26km
EV走行可能最高速度 100km/h
エンジン 排気量 1,797cc
最高出力 73kW(99PS)/5,200rpm
最大トルク 142N・m (14.5kg・m)/4,000rpm
モーター 種類 交流同期電動機(永久磁石式同期型モーター)
最高出力 60kW(82PS)
最大トルク 207N・m(21.1kg・m)
主電池 種類 リチウムイオン電池
容量 21.5Ah×56個
総電圧 207.2V
充電 電源 家庭用AC100V/AC200V電源
(専用配線工事が推奨されている。)
時間 AC100V/3時間  AC200V/90分

レシプロエンジン ディーゼルエンジン ロータリーエンジン

ハイブリッド プラグインハイブリッド EV 燃料電池車