〜タイヤのサイズって?〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

TOP > タイヤのサイズって?

タイヤのサイズにはどんな種類があるの?

タイヤ写真

タイヤのサイズっていろいろありますよね。

「自分の車にはどのサイズが合うのかな?」 「タイヤの横に書いてある数字の意味って?」

など、私が感じたタイヤサイズに関する疑問について簡単に説明しています。

ここから「タイヤのサイズ」について説明しています。

タイヤのサイズって?

タイヤの横面を見るとこんな数字を見かけると思います。

タイヤ画像

タイヤのサイズによって数字はさまざまですが、明記方法は共通なので左から順に説明していきます。

タイヤ寸法図

205 タイヤ幅(mm) これは言葉の通り、タイヤの幅の寸法です。
幅広のタイヤにしたい時などは、この数字で指定できます。ただし、あまり幅の広いタイヤを装着するとボディに干渉する場合がありますので、通常は運転席のドアを開けると「適正空気圧」や「適正タイヤ幅」などが明記されたシール、又はプレートがありますので、それを参照してください。
※ホイールはそのままで幅広のタイヤにしたい時などは、上記のアップ限度があるので分からない方は店員さんに聞いてみると良いでしょう。
60 扁平率(%) これはタイヤの幅に対する高さの割合のこと。
(断面高さ÷タイヤ幅)×100=扁平率という計算で求められます。扁平率の数値が小さいほど断面高さが低くなり、コーナリングでの安定性が良くなります。反面、乗り心地は「硬め」になります。数値が大きい場合はその逆とお考えください。
R ラジアル構造 これはタイヤの構造を表した記号で、「R」は「ラジアル構造」ということで、頭文字の「R」を明記しています。その他に「D」と書かれたタイヤもありますが、これは「バイアス構造」と言って、スペアタイヤなどに使用されています。現在のタイヤのほとんどは「ラジアル構造」となっています。
15 リム径(インチ) これはホイールのリムの直径をインチで表しています。
ホイール交換などで大きさを指定したい場合は店員さんに「○○インチのホイールにしたいんだけど・・・。」と相談してください。
91 ロードインデックス(LI) これはそのタイヤ1本当たりが耐えられる最大荷重を表した数字です。でも、これは「指数」なので実際に耐えられる最大荷重は「91」の場合は「負荷能力615kg」ということに決められています。タイヤ4本では「615×4=2460kg」まで耐えられるということです。詳しくは下図を参照してください。
H 速度記号 これはそのタイヤが耐えられる最大速度を表した記号です。
詳しくは下図を参照してください。
ロードインデックス(LI) 速度記号
LI 負荷能力(kg) LI 負荷能力(kg) LI 負荷能力(kg) LI 負荷能力(kg) LI 負荷能力(kg)
62 265 74 375 86 530 98 750 110 1060
63 272 75 387 87 545 99 775 111 1090
64 280 76 400 88 560 100 800 112 1120
65 290 77 412 89 580 101 825 113 1150
66 300 78 425 90 600 102 850 114 1180
67 307 79 437 91 615 103 875 115 1215
68 315 80 450 92 630 104 900 116 1250
69 325 81 462 93 650 105 925 117 1285
70 335 82 475 94 670 106 950 118 1320
71 345 83 487 95 690 107 975 119 1360
72 355 84 500 96 710 108 1000 120 1400
73 365 85 515 97 730 109 1030 121 1450
速度記号 最高速度km/h
L 120
Q 160
R 170
S 180
H 210
V 240
W 270
Y 300
※ZR 240km/h超
※ZRは速度カテゴリーです。

タイヤのサイズに関しては上記のような内容になっています。よかったらタイヤを買う時など参考にしてください。